皆様、いかがお過ごしでしょうか。

エンディングハウスあかりのスタッフは、食欲の秋を迎えて美味しいものを食させていただいております。

本日は、松本市郊外にあるお寺での一周忌法要のお手伝いをさせていただきました。

本堂にあるご本尊前での厳かな雰囲気での法要は故人様にとってもご遺族にとっても心安らぐ一時でもあり

日々の生活を今一度振り返り、見直すのに良い時間ではないでしょうか。

私も仕事に家庭に日々の生活を大切に精一杯過ごす事も

ご先祖様に対するご供養の一つでは無いかと感じております。私もお手伝いを通じて自身も精進し、まだまだ人間として成長して行きたいと思います。