ニュースが見たくてインターネットのトップページの見出しを目で追っていたところ、『「匕」って何と読む?』という見出しが飛び込んできました。まんまと、”何と読むのだろう?”と思い、ページを開くと…もちろん その読み方も載っていましたが、その前にヒントとして、次のような事が書かれていました。『本日7月12日は「洋食器の日」です』。なんでも、7(ナ)1(イ)2(フ)の語呂合わせで、日本金属洋食器工業組合が制定したそうですが、同じ2でも”ツー”と読んだり”にゃん”と読んだり”ふ”とも読んだりする日本の語呂合わせの仕方が すごいなぁ と、思わず妙なところで感心してしまいました。毎日が何かしらの日として制定されているのかな?と思うと、何でもない日も、少し楽しく感じそうです。ちなみに匕の読み方は「さじ」…つまりスプーンの事だそうです。