この度は大変ご愁傷様でございました。急なご逝去でご遺族様にとりましては心身共にお疲れと精神的にショックも多大だと思われますが、今後の事で何かお困りの事がございましたらいつでもご連絡ください。