盆提灯って?

お盆には、ご先祖様が迷わず我が家に戻れるように、その目印

として「盆提灯」を飾ります。

新盆用には故人のご家族が「白提灯」を購入します。

一般的な「盆提灯」は、ご兄弟や親戚などが送ります。

最近では、盆提灯を飾るにも一定のスペースが必要であることを考えて、

親戚などには盆提灯用として現金を頂戴し、その家庭の事情にあった

提灯を家族が全て用意する場合も多くなっています。

絵柄の入った盆提灯は、仏壇の脇に飾ります。

新盆用の白提灯は、玄関や縁側の軒先、あるいは仏壇の前につるします。

昔は白提灯の中にロウソクを立て、火を灯す形が一般的でしたが、

火を使う危険性を考え、火を入れずにただ飾るだけでも「迎え火」として

よいとされています。

エンディングハウスあかりでは、盆提灯の販売をしております。

新作の盆提灯も各種取り揃えております。

ぜひ、ご検討下さい。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

もしものときはお電話
ペット葬一心
愛光苑

PAGE TOP