葬祭ディレクター 葬儀社の資格

皆様、コロナ禍で大変な毎日をお過ごしだと思います。

今一度、油断をせずに、マスク着用・手洗い・アルコール消毒

など当たり前の事ですが、今一度気を引き締めて、このコロナ禍

を乗り切りたいものです。

さて、毎年9月に葬儀社の資格である、「葬祭ディレクター試験」が行われます。

今年はこのコロナ禍ではありますが、試験を開催する運びとなったようです。

ただ、まだ終息する気配のないこのコロナ禍の中で、コロナウィルスの感染症

対策をしっかりと協会も検討されていると思いますが、今回はエンディングハウス

あかりの職員は受験を控えてもらいました。

私の判断ではありますが、あかりにはまだ葬祭ディレクターの資格をもっていない

優秀なスタッフがいます。ぜひ、今年の試験を受けさせたかったのですが・・。

ワクチン接種も徐々に増えてきております。

来年こそはコロナも落ち着き、あかりのスタッフが受験できるよう

にコロナが終息するのを祈るばかりです。

 

 

 

 

関連記事

もしものときはお電話
愛光苑

PAGE TOP