N様より

この度は誠にご愁傷さまです。

昨年の秋口にご相談に来られて以来、故人様も精一杯頑張って下さったと思います。心よりお悔やみ申し上げます。又、ご心配されていました今後の事や分からない点、ご不安な事がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。出来る限りのお力添えはさせて頂きたいと思っております。

もしものときはお電話
ペット葬一心
愛光苑

PAGE TOP