S様より

この度は大変ご愁傷様でございます。

大切な方のお見送りが初めてというご家族、ご親戚もおられました。
その皆様が全ての事に関わり、皆様の手で素晴らしいお見送りをなさいました。
今後は、一つ一つ、ご遺族の皆様には、お気持ちに区切りをつけていかれる法事等もございますが、いつも皆様のおそばにいさせていただければと思います。

この度は大変お疲れ様でございました、ありがとうございました。

もしものときはお電話
ペット葬一心
愛光苑

PAGE TOP