K様より

この度は大変ご愁傷様でございました。

故人様との思い出を皆様がたくさんお話下さり、またメモリアルコーナーもご一緒にお作り下さいました。事前のご相談もされており、スムーズに進む事が出来たとのお言葉も頂戴致しました。御意見の欄でご指摘を下さいました、弔電の奉読でございますが、大変申し訳ございませんでした。今後二度とこの様な事がないよう、社員の教育を徹底していく所存でございます。喪主様始め御家族、ご親戚の皆様に改めてお詫び申し上げます。頂戴致しましたお言葉を大切に、今後も精進して参ります。この度は大変お疲れ様でございました。ありがとうございました。

もしものときはお電話
ペット葬一心
愛光苑

PAGE TOP