M様より

この度は ご愁傷様でございました

様々な お手続き等で少し お時間を頂戴いたしましたが、ご出棺の日まで、故人様が ご実家で ご家族の皆様と お過ごしになった空間に、温かさを感じました。

ご出棺の朝に ご家族それぞれ、白い封筒に入った お手紙を お棺に納められた静かな ご様子が、胸に残っております。

暖かくなってから ご納骨とのこと、故人様と たくさん お話を されるのだな、と思います。

すぐ近くに おります。お困りごとなど ございましたら、いつでも ご相談下さい。

大変お疲れ様でございました。

もしものときはお電話
ペット葬一心
愛光苑

PAGE TOP