N様より

この度は誠にご愁傷様でございました。

大切な○○様を亡くされ 心身ともにお辛い中、一生懸命に○○様を 送って差し上げようとする ○○様のお姿を拝見し

少しでもお力になれればとの思いで お手伝いをさせて頂きました。

今後の事も ご相談いただけば できる限りのお手伝いをさせて頂きますので ご遠慮なくお申し付けください。

もしものときはお電話
愛光苑

PAGE TOP