H様より

この度は大変ご愁傷様でございました。

約7年前に ご主人様のお見送りのお手伝いをさせて頂き、又この様な形でお会いするとは 私も思いもよりませんでした。

ただ、勤務先が変わっても 私を頼りにして頂いた事はとても有難く、感謝申し上げます。

私に出来ることは限られてはおりますが、少しでもお役に立てればと思いますので

今後の事で 何かございましたらお気軽にご連絡ください。

もしものときはお電話
愛光苑

PAGE TOP