T様より

この度は誠にご愁傷様でございました。

故人様が 放光寺のご住職様がお気に入りで 私の時は是非、放光寺さんを呼んで欲しいと 言われていたとお聞きして

私共スタッフも 故人様の御意志に添えるよう いろいろ考えて 喪主様と相談の上、無事にお送りする事ができました。

 

もしものときはお電話
愛光苑

PAGE TOP