葬儀の表書き ご霊前?ご仏前? その1

お葬式の香典の表書きですが、「ご霊前」と言ったらよいのか、

「ご仏前」と言ったらよいのか。改めて考えるとはっきりわからない

方が多いのではないでしょうか。今回は葬儀の豆知識第2弾として

のし袋の表書きについてお話し致します。

「ご霊前」と書くのは、文字通り故人が「霊」の状態になっていると

して考えられている間にお供えする場合です。それに対して「ご仏前」

は、「仏」様に対してということになります。

では、霊から仏になる瞬間はいつなのでしょうか・・・?

次回、詳しくお話ししていきたいと思います。

その2へ続く・・

関連記事

もしものときはお電話
愛光苑

PAGE TOP