エンディングハウスあかりが5年目を迎え6月より新しい期に入りました

皆様こんにちは。エンディングハウスあかりつかまホールが平成29年4月17日に市内筑摩において開業し、昨年10月15日より大手のエンディングハウスあかりえにしホールが運営開始となり早くも5期目に入りました。お蔭様で地域の皆様はじめ賛同寺社様に支えられまして何とかここまで運営させて頂いております。地域でのオンリーワンを目指して日々、あかりスタッフ一同精進していますがまだまだ努力が必要と考えております。コロナ禍で今までのようなお見送りが出来なくなってしまっている現況はまだ当面は続くと思われます。そのような中でもご葬家様が納得し後悔されないお見送りが出来るように思考錯誤しながらも務めてまいりたいと思います。葬儀の事は勿論ですがお墓の事、ご供養に関すること、その他私共でご相談に乗れることでしたらいつでもお持ちしておりますのでお気軽にご連絡もしくはご来館下さい。エンディングハウスあかり外観えにしホール

関連記事

もしものときはお電話
愛光苑

PAGE TOP