T様より

この度は誠にご愁傷様でございました。

コロナ禍でのお見送りで様々な気使いやご苦労があったと思いますが本当にお疲れ様でございました。故人様とご遺族が共に長年過ごされましたご自宅でのご葬儀でしたので、お手伝いさせて頂いた私共からお見受けしても皆様の心のこもった温かいお見送りだったと感じました。年明けには早速、四十九日法要、ご納骨と仏事が控えておりますので何かお手伝いさせて頂けることがありましたら遠慮なくご連絡下さい。

もしものときはお電話
愛光苑

PAGE TOP