I様より

この度は誠にご愁傷様でございました。

長年住み慣れたご自宅での お見送りでしたので 故人様とのお別れも ゆっくりとされる事が 出来たのではないかと思います

大変お疲れ様でございました。

又、今後の事でご心配な点やご相談がございましたら、お気軽にご連絡ください。

もしものときはお電話
愛光苑

PAGE TOP